2017年05月06日

写真から3DCG【狸の置物 編】3−3

ZBrushにインポートして形状とテクスチャーを補修して
3Dデータとテクスチャーをエクスポートします。

sc_3-4.jpg


SubstancePainter2にデータをインポート。
各テクスチャーを焼付けます。
その後、細かい手直しをします。
sc_3-5.jpg


最終データ(レンダリング)
sc_3-6.jpg

以上です。

posted by CGWorks at 12:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: