2017年05月03日

写真から3DCG【応用編】

3D化させたデータを閲覧する方法です。
折角、3D化させたのだから、リアルタイムにいろんな角度から見てみたいものです。

様々な手法がありますが、一番簡単なものは「3DPDF」です。
PDF形式はビジネス文書としても一般的に使われています。
その3D版です。
閲覧は簡単です。そのまま普通にReaderで開くだけです。

sc_1-15.jpg

実際に開いた画像がこちら↑
マウスドラッグで回転し、中ホイールでズーム、Alt+で移動です。
データサイズは700kbで軽量化されています。


posted by CGWorks at 10:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: